定置式バーコードリーダー ID1108

S2-ID1008 | スマートフォン画面 電子チケット読取り 二次元スキャナー S2-ID1008

  • 店舗の受付カウンター、POSレジなどに設置し、来場者/入場者のチケット読取りに使用。
  • 携帯画面、スマートフォンの液晶に表示された電子チケットの読取り。
  • 紙に印刷されたコード(QRコードなど)の読取り。
  • お客様にセルフでコードを読ませていただくことで、非接触にアクションが取れます。
  • 高性能 32bit CPUにより、高速処理。
  • USB接続(簡単接続)、USBバスパワー給電。外部電源不要。
  • コンパクト設計:73.5 x 73.5 x 46 mm
スマートフォンの電子チケット読取りイメージ
スマートフォンの電子チケット読取りイメージ

===読取り対応===

■二次元コード

QR Code、Data Matrix、PDF417、Aztec Code、Maxicode、Hanxin. etc.

■一次元コード / バーコード

UPC-A、UPC-E、EAN-8、 EAN-13、ISSN、ISBN、Code128、GS1-128、ISBT 128、Code39、Code93、Code32、Code11、 Interleaved 2 of 5、Industrial 2of 5、Standard 2 of 5(IATA)、Codabar(NW-7)、Plessey、 MSI Plessey、GS1-Databar(RSS)、Itf-14、etc


===スペック===

==読取特性==

読取方式CMOS
光源5600K LED(照明用)
CPU32bit
解像度640 * 480
最小分解能≧5mil / 0.127mm(PCS90%。Code39)
読取速度25CM / 秒
読取深度10mm-200mm
スキャンモードマニュアル、オートモード(AUTO SENSE)
読取角度ピッチ ±65°,ロール ±360°,スキュー ±60°
(テスト環境 CODE39 10mil/0.25mm,PCS90%)

==電気特性==

電源 電圧DC5V
消費電力120mA(最大値)、100mA(通常動作時)

==環境特性==

動作温度-20℃~+50℃
消費電力-40℃~+70℃
湿度5%~95% ※結露無き事
耐落下強度1.2mの高さから自然落下後、正常読取。
(耐環境スペックではありません)

==外観特性==

外形寸法L x W x H : 73.5 x 73.5 x 46 mm
本体重量90g (ケーブルを除く)
ケーブル長約1.5m (USBケーブル)
インターフェース(I/F)USB(HID)※COM設定可

==製品構成==

  • 定置式スキャナー 本体
  • USBケーブル
  • 簡易設定シート (QuickScan Guide)

==読取動画==

( 準備中 )


==製品保証==

  • 購入日より一年間 (納品日起点 / last sold day から一年間)

製品一覧 / 業務用バーコードリーダー に戻る

〔 リリースなど参考リンク 〕